2017年4月1日土曜日

BRM425日本橋400km小江戸巡り 【完走】 消耗戦の雨ブルべに

「ブルベ戦記」 第320話
-------------------

昨年末(200kmスタッフ試走)以来のブルべ出走となった、BRM425日本橋400km小江戸巡り。




天気予報で2日目は雨(しかも低温)に見舞われることはわかっていたので、水産加工用ゴム手袋など、装備には気を配りました。

RCC(Rapha Cycling Club)に加入してからは初めてのブルべ。外装も徐々にそれっぽく「洗脳」されてきています。

3/25 10:12  1日目は気持ちよい晴れ。正午過ぎスタート、というブルべは初めて。朝はゆとりをもって準備できます。

昨年は心身ともに調子が悪かった400km。今年は、完走あるのみ、という気持ちがやっと復活してきている気がします。

11:04  自走で世田谷から木場公園へ。六本木交差点を通過。20km弱の距離ですが、ゆっくり走って1時間ちょっと。

12:23   木場公園のスタート地に到着。30分おきのスタート。2日目の雨予報の影響か、DNSは少なくないようです。

12:31   4月の日本橋フレッシュの練習も兼ねて、同じチームを組むHさんと走ります。

12:36    スタート、分割スタートしても、すぐトレインが出来てしまう葛西橋通り。

12:47    まず荒川を渡ります。

13:02     しばらく先頭を引きます。

13:19    前の組の参加者に追いつきました。江戸川

13:24    市川の市街を通過。

     13:52     コースは市街地から近郊風景に変わり、わがファイターズの鎌ヶ谷球場前を通ります。

14:17    鎌ヶ谷を過ぎてから、北総線沿いの長い直線コースへ。

14:56    時折、成田空港と結ぶ京成スカイライナーを横目にしながら、東へ。時折、向かい風を感じるように。

15:04   東からの向かい風が強まります。トレインはすっかりばらけています。初めて見る印旛沼

15:59  成田の市街地を通過し、成田空港の滑走路をトンネルでかすめます。

PC1(83.4km SAVE ON 香取牧野店 16:39着)

17:09  「小江戸」を知る、佐原の町並み。ちょっと感動。




17:27  霞ヶ浦沿いにつくばへ北上。日が暮れてきました。

17:42 思わず脚をとめた眺め。夕焼け空のように見えますが、手前に広がる雲が明日の雨天を暗示しています。

PC2(158.2km セブンイレブン茨城真壁古城店 20:21着)

20:28 土浦、つくばをかすめながら北上。筑波山が夜闇にそびえていたが、突風が正面や横から吹きつけて難儀。バイクラック付きのコンビニへ。真壁も「小江戸」情緒が残っていましたが、夜間走行に入っていたので、撮影チャンスなし。

PC3(199.8km セブンイレブン栃木泉町西店 22:30着)

23:24 栃木に入ってコースは西向きになり、風向き的には楽に。ただ、200kmを境に、私が少々くたびれてきたので、「夜の女王」(夜間走行が速い、の意)の異名をもつHさんが引きに!ありがとう!

PC4(233.7km ローソン足利朝倉町店 3/26 0:15着)

足利市のPC4で買い物後、裏手にある健康ランドへ移動。2時間の仮眠を含めて、400kmにも関わらず、計3時間(!)もの長い休憩をはさみましたが、これが当て外れ。仮眠室の隣のゲームコーナーで酔っ払いが騒いでいて、こちらは熟睡できず(結局、あとで警察が来ていましたが)。

1時間程度うとうとしただけで再出発したら案の定、眠気が全然とれず。



通過チェック(252.7km ファミリーマート日野屋天神町店 4:01着)
群馬県内で夜が明けてからも、午前中は眠いまま。
前橋で雪がちらついていた、と思ったら、高崎に入る前から冷たい雨が降りだした。
レインウエアを着こんでいた上、手がかじかんできたこともあり、このころから撮影はなし。


PC5(290.4km セブンイレブン高崎住吉町店 6:24着)


休憩(セーブオン寄居用土店 8:23着)


PC6(361.4km ファミリーマート川越元町札の辻店 10:32着)
雨は降り続いてましたが、ようやく眠気がさめてきたので、先頭を交代。ゴールまでもうひといき。



朝霞から高島平に入るあたりで日曜午前で道が混雑。すり抜けながら信号峠をゆきます。
板橋、巣鴨とようやく都心に戻ってきましたが、このころからブレーキシューが減ってブレーキが全く効かなくなり、停まれなくて脚ブレーキかけたり。

途中、開いていた自転車店でリムについたシューの黒い粉をふき取ったりしたものの、効果なし。本郷通りの下り坂ではバイクから降りて、駆け足で下るはめに。このブレーキトラブルも相まって、信号峠で速度はめっきり落ち、最後はのろのろ状態のまま、日本橋にゴール。




 ゴール(404.3km ナチュラルローソン東京日本橋一丁目店 13:43着)


ずぶ濡れのまま、のろのろと、受付の中央区総合スポーツセンターへ移動。

3/26 14:09 お疲れ様でした~。この後、すぐ解散して、ブレーキが効かないので自走できない私は輪

行で帰宅。シャワー&洗濯で身体が復活してしまい、 睡眠なしで夜まで普通に活動してた、という不思議。

久しぶりの、というか、2016-2019版では初めての400kmメダルでした。




markun走行記録